ホーム > 事業方針 > 生産体制

事業方針

生産体制

製造ラインは独自のシステム構築

生産体制

当社の製品は多品種構成のうえ、規格・容量も多数あり、容器の形態を含めれば多岐多様にわたります。製造ラインは複雑なバリエーションに対応できる機能が必要になります。

当社の製造部門では機能的に構築された自動システムを活用し、容器の洗浄から充填、表示包装から梱包まで効率よく作業をおこなっております。